長野山岳会市民山行
高社山
2004.10.24(日)

写真をクリックすると大きくなります

▲高社山(1,351m :2004.10.24 長野県木島平村・中野市・山ノ内町)〜こうしゃさん〜
<概要>
北信地方の至る所から見ることができる独立峰で、存在感のある山
地元では「たかやしろ」とか「高井富士」とも呼ばれ親しまれている美しいコニーデ型(成層)火山である
古くは修験者の修業の場であった 信州百名山

高社山へは、中野市赤岩・山ノ内町よませスキー場・木島平村と主に3つの登山口がある

以前から登りたいと思っていた里山であり、今回、長野山岳会の市民山行として登る機会を得た

コース図
<日帰り> 10月24日(日)快晴
赤岩登山口(谷巌寺)→天狗の飛び石→胴結場→岩室→山頂→よませスキー場→遠見の湯

<参加メンバー>   CL      SL
・普賢チーム[  9名] 伊澤 則昭  峯村 名緒        
・文殊チーム[10名] 清水 貴子  中島  宏、石川 忍     
・薬師チーム[  6名] 倉石 好巳  村重 誠史        
・観音チーム[  6名] 村田 英之  中島 智章 
・フリー:滝沢 稔、真野 重則、真野 由里
    一般[31名] + 会員[13名]=計44名

<山行報告>
先週の台風23号、昨夜からの新潟県中越地震と心配な事項は多いが、予報では天気は良さそう
被害に遭われた方々に申しわけないと思いながら家を出る

  5:40 豊科スワンガーデン 集合
   松本組(中島・石川・村重)集合 それぞれの車3台にて長野市へ(豊科IC〜長野IC:¥1.400)
   長野ICを下りた辺で鹿島槍ヶ岳を始めとする北アルプスが綺麗に見える
   北信からもこんなに大きく見えるのねぇ〜
   気温3度 すっきりとした秋空の中、素晴らしい山行が期待される

  6:30 長野市民会館前 集合(会員)
   受け付け準備

  7:00 一般参加者 集合
   受け付けをして頂き、会員の送迎車9台に分乗し登山口へ(参加費:¥2.000)
   須坂長野東IC→信州中野IC(¥450)→志賀中野道路(¥100)→
   ジャスコ中野店(一本木中央信号左折)→谷巌寺(こくぐんじ)西側の駐車場
   トイレ:車道を少し下ったところにあり

   村田さんの司会進行により、滝沢会長の挨拶(ピンクの豹柄ズボンが素敵!)、
   石川君指導による準備体操、会員の紹介、
   そして村田さんによる諸注意の後、それぞれの班に分かれる

  8:13 赤岩登山口 発
   お寺の南側から入り、お墓の中を突っ切って行き寺の裏手に回ると、
   登山道の道々に不動明王や地蔵菩薩の石碑が現れる
   さらに林道沿いに金ピカの巨大な仏様が!! 高さは10mほど
   しかもいくつもある これには一同ビックリ! 十二支別の守り本尊とのこと
   (林道をそのまままっすぐ行った班もあったが、
   いずれにしてもこの巨大な仏様は一見の価値あり!)

   林道から右手の高圧線の鉄塔に上がるといよいよ登山道
   木漏れ日の林の中、気持ちのいい緩やかな中尾根を往く
   各所に「普賢菩薩」「文殊菩薩」などの石碑が次々と現れ、飽きる事がない

  8:50 天狗の飛び石 着 休憩
   「天狗の飛び石」は伝説の舞台になった巨岩で、後続の班もここで休憩

  9:02 発
   だんだんと傾斜がきつくなる
   振り返ると、木の間から飯綱山・黒姫山・妙高山が見える
   日陰には葉の大きなオオイワカガミが群生している 
   日本海側の多雪地帯に生えるイワカガミの変種とのこと 初めて見た

  9:48 勢至菩薩の少し上 着 休憩
   なかなかきつい所でみなさんお疲れ気味 ちょっと一息

  9:53 発

10:05 土用場(胴結場) 着 休憩
   主稜線に上がった広場でベンチもあり 西峰・天狗岩など展望が良い
   後続の班も到着し、全員集合となる 天気良くとても気持ちがいい
   少し下に一杯清水と言われる水場があるらしく、
   戦争中は、ここにサツマイモやカボチャを作ったらしい

10:28 発
   ここから左手は木島平村、右手は中野市が見え隠れする境界線のアップダウンとなる
   振り返ると、雪をかぶった火打山も見えて来た
   目の良い倉石さんには槍ヶ岳も見えるらしい
   ロープのある急坂が100m程あり 滑りやすいので注意が必要
   途中、薬師岩という岩室あり 中には光苔あり(んが、よく分からず)
   鎖場を登り切ると木造の展望台のある山頂が見えて来た

11:37 高社山(1,352m )登頂! 休憩
   山頂は予想以上に広く、多くの人で賑わっている(8割くらいは我々だが)
   独立峰なので標高の割に高度感があり360°の好展望である
   朝よりやや霞んで来たので、北アルプスはほとんど確認出来ないが、
   志賀高原・菅平・飯綱山・黒姫山・妙高山・火打山・斑尾山などの山々、
   善光寺平を貫く千曲川など里山らしく町並みも良く見える

12:35 発
   急登をまっすぐ下る 15分ほどでスキー場ゲレンデ上部に到着
   ゲレンデの巻道を下る
   我慢出来なくなったかどの班も途中からは直下し始める 膝に堪える

13:18 途中のゲレンデ 着 休憩
   気持ちの良いゲレンデでのんびり

13:30 発

14:00 遠見の湯 着
   ここで一般参加の方々に温泉に入って頂いてる間に、
   ドライバー会員は赤岩登山口まで車を回収
   整理体操をしてここで解散 それぞれの車に分乗し長野市民会館へ

7:59
会長あいさつ
8:21
巨大な仏様
8:50
天狗の飛び石
9:16
飯綱山・黒姫山・妙高山
9:22
薬師如来
9:42
紅葉はちょうど見頃
10:16
土用場(胴結場)
10:54
オオイワカガミ
11:05
妙高山・火打山
手前:斑尾山
11:06
薬師岩(岩室)
11:25
山頂が見える!
右奥:竜王スキーパーク
11:44
笠岳・菅平
(山頂より)
11:56
賑わう山頂
13:21
よませスキー場
<所感>
初めての市民山行の参加となりました。
下見山行&事前ミーティングに参加出来ず、しかも初めての山と言うことで不安もありましたが、なんとか無事終了しました。
中高年の方と登るのも初めてでしたが、いろいろ勉強になりました。
コース変化があり、展望も素晴らしいので、春先や雪の季節にも挑戦してみたい山です。


トップへ

inserted by FC2 system