九州遠征〜開聞岳〜
2004.12.29(水)〜2005.1.4(火)

その1

写真をクリックすると大きくなります

12/29(水)

16:25
宮島SA
17:01
錦帯橋(山口県岩国市)

12/30(木)

13:40
三倉岳(広島県大竹市)
#そのうち...

12/31(金)

13:10
”リヤカー部隊”をバックに
福岡市西新商店街
14:54
太宰府へ
15:06
来年の運勢は...
21:30
鹿児島と言えば黒豚でゴワス!

1/1(土)

▲開聞岳(924m ;鹿児島県開聞町; 2005.1.1)〜かいもんだけ〜
メールから転載
[ 常念ズ :825] ▲開聞岳( 924M;鹿児島県開聞町; 2005年 1 月 1日)

遅ればせながらあけましておめでとうございます。
松本支部長の石川です。本年も変わらぬご愛顧を
よろしくお願い申し上げます。(会社みたい)
 

鈴木さんご結婚おめでとうございます。
パリですか〜〜。すげえなぁ。
新婚旅行はモンブランなどいかがですか?
 

さて、元旦に早速登山をしてまいりました。場所は、
鹿児島県は薩摩半島の先端ににょっきりと聳える
開聞岳です。この山標高が924Mですが、しっかり
日本百名山入りしています。薩摩富士と呼ばれる
見事な円錐形の山容であるとともに、まさに海から
むくむくと生えたごとくの異様な存在感で、深田先生
も「百名山に入れることにいささかの躊躇もない」と
絶賛しております。

それでは、今年一発目の山行報告をば。

コース図
<日時・天候>
2005年1月1日(土)・晴れ
元旦は全国的にも九州南部しか晴れていないという
日でした。

<参加者>
・村重 誠史
・中島 智章
・赤塚 みのり
・石川 忍

<報告>
大晦日に福岡市内で4人が合流し、夕暮れ後に
鹿児島市内へ。黒豚料理や照国神社への
フライング初詣を済ませ、西南戦争で西郷隆盛が
終焉の地を迎えた城山の展望台下の公園に
幕営して年越し。
元旦は桜島越しの初日の出を拝み、
テントを撤収して南下開始です。

8:40 鹿児島市発
    指宿ドライブウェイにて南下
    山間部の道路のため前日までの雪が残り、
    さながら信州のよう。もちろん鹿児島ナンバー
    の地元カーは、あちこちで運転に支障を来し
    ていました。

10:20 開聞町役場裏の登山口着
     途中の池田湖畔にはなんと菜の花が咲き、
     登山口付近にはススキが生えていました。

10:35 登山開始
     すでに2合目からの登山です。樹林帯を
     ゆるゆると上がります。

11:20 5合目にて休憩
     この山は完全な円錐形です。直登すると
     だんだん斜度がキツクなるので、登山道が
     らせん状についています。この辺りから
     ゆっくり右回りに回り始めます。

11:30 発
     7合目辺りで視界が開け、東シナ海と大隅
     半島の眺望が最高でした。ここいらで景色
     に気を取られた石川が岩場で新年初コケ。
     すねをしたたか打つ。

     その後8合目過ぎかららせん状の登山道が
     日の当たらない北側に回り込み始め、一気
     に雪の残るツルツルの岩場登りへ。さっき
     までのお気楽モードが一変、真剣な冬山
     登山になる。聞くところによれば、鹿児島
     のさらに南にあるこの山に雪があるのは
     ものすごく貴重なことだそうです。

12:55 開聞岳登頂!
     桜島から東シナ海まで360度の眺望です。
     より視界が良ければ屋久島も見えるとの
     ことでした。山頂は意外に狭く、岩場なので
     乾杯&食事場所を見つけるのに苦労
     しました。ともあれ乾杯!

14:00 下山開始。
     念のため持ってきていたアイゼンを装着。
     効果はてきめんでした。凍った岩場も楽々
     下りることができました。

15:15 5合目にて休憩。

15:55 登山口着。お疲れ様でした。
 

その後は指宿へ回り、名物の砂風呂を堪能して
鹿児島市内へ戻りました。菜の花に青い海に、
ススキに雪。春夏秋冬を半日ほどで楽しめた、
不思議な山行になりました。
 

ちなみに翌朝は市内の「維新ふるさと館」を見学後、
知覧の特攻平和記念館へ。その後北上して熊本市
でラーメンを食べ、郊外の道の駅で幕営。

翌3日は阿蘇へ行くものの登山は断念して火口を
見学し、湯布院へ回って温泉を堪能し、門司港で
レトロな街並みを見学しました。ここで、福岡市に
実家のある赤塚先生と別れ、男3人で関門海峡を
渡って下関でフグ料理に舌鼓を打ちました。

4日は北九州から伊東さんをお迎えして、4人で
下関〜松本のロングドライブをして旅行に終止符
を打ちました。距離は800km超、時間は13時間弱、
高速料金は17850円だったと記憶しています。
今回の旅では村重さんの愛車・マツダのカペラに
MVPをあげたいと思います。3000kmくらい走ったの
でしょうか?

7:30
ニッポンの夜明けは、ここから!
桜島(城山展望台より)
7:37
こんな所に張ってました
(城山)
9:35
まさかの雪
(指宿スカイラインより)
10:34
いつもの登山っぽい
12:02
仙人洞
12:31
ゲゲッ、凍ってるぅ〜
12:55
無事登頂!
右:池田湖
13:06
マキロンで消毒
13:59
アイゼンを付けて下山開始
14:42
絶景かな!
長崎鼻
17:03
寒みぃ〜
指宿温泉「砂むし会館砂楽」
17:27
あったか〜い
指宿温泉「砂むし会館砂楽」
20:42
ラーメン専門こむらさき
鹿児島中央駅
22:15
鹿児島の夜は更けていく
背後:鹿児島中央駅の観覧車
以上です。また長いメールになってしまいました。

旅行の翌日から仕事(中島さんは4日からで、
早速有休とっていただきましたね)で、なんだか
全く年が明けた気がしませんでした。先週の3連休
は1年ぶりに神奈川の実家に帰り、親戚や中学の
友人や高校の友人と飲んだくれてたらあっという
間に終わってしまい、いささかもゆっくりできません
でした。加えて今週も土曜出勤と、やっぱり
まだ2004年なんじゃないの?って感じであります。

当然のことながら部屋も2004年末の状態そのまま
でございます(笑)
 

石川 忍


山頂での動画
(期間限定)

その2へ


トップへ

inserted by FC2 system