クライミング交流会
2005.6.12(日)

写真をクリックすると大きくなります

▲クライミング交流会(2005.6.12 :長野県佐久市)
<概要>
長野県山岳協会諏訪支部主催のクライミング交流会に参加

<日帰り> 6月12日(日)晴れ

<参加メンバー・・・長野山岳会より>
・伊澤 則昭
・真野 重則
・清水 貴子
・村重 誠史
(※他、総参加者10名あまり) 

<山行報告>
  6:20 自宅(豊科町)発
  機動性とトンネル代を考慮し、バイク(愛車:KDX125SR)で行く
  三才山トンネル(片道:¥50)
  台風一過のため、どんどん天気が回復 武石村から蓼科山もよく見える
  うぅ、もったいない...

  7:40 スーパーつるや立科店 駐車場 着
  ここに集合

  8:00 発
  それぞれの車にて移動

  8:30 アートウォール佐久 着
  長野県クライミングツアー第1戦を観戦
  大会参加者がウォームアップして合間に少し体験
  ひっかりがしっかりしている所は意外と登れるもんだ でも少し上に登ると全然ダメだけどね
  それにしても子供達が多い 一番下は小学一年生くらいだろうか? 女の子も多い
  親の姿はほとんど見られなく、今どき親掛かりの子供が多い中、頼もしく感じる

10:30 発
  佐久市志賀のクライミングエリアへそれぞれの車にて移動
  んが、スタートで出遅れ、はぐれる くぅ!
  真野さんと携帯電話で交信しながら何とか向かう
  場所は旧志賀小学校裏手から東側の林道(かなりのダート)に入り、
  右カーブの所を左に入った所
  他に2つほどのグループが登っている この筋(?)の方々には知られている場所のようだ
  あとで調べて分かったが、この辺にはこの岩場を利用した志賀城跡があるらしい

  いよいよクライミング交流会
  上級者の方が岩に埋め込まれたボルト(って言うのか?)にザイルを通し、
  3箇所のコースを作る
  みなさんどんどん登る 合間にビールを飲みながらの和やかな雰囲気
  自分はと言えば、ひたすら観戦 それなり楽しいからいいけどね
  真野さんにシューズを借り、2回ほどトライ
  2回目はとりあえず上まで登頂(かなりインチキだけど...) 怖いっす
  
17:00 交流会終了
 

10:04
模範演技
13:27
真野さん
13:37
伊澤さん
15:03
清水さん
恥ずかしながら...
(Photo by S.Mano)
村上さん@茅野山岳会
(Photo by S.Mano)
<所感>
クライミング、実際に見るのも初めてで、いい経験なりました。
でも、こんな良い天気に山に登らないのはもったいない気も...
まぁ、いろいろな山の楽しみ方があるということでしょうか?
2回しかトライしてないのに、翌日は筋肉痛...やっぱ向いてないかも?


トップへ

inserted by FC2 system