北八ヶ岳:天狗岳
2005.8.7(日)

写真をクリックすると大きくなります

▲北八ヶ岳:天狗岳(2,646m:2005.8.7 長野県茅野市・小海町)〜てんぐだけ〜
<概要>
北八ヶ岳(八ヶ岳連峰:夏沢峠より北側)の最高峰であり北八ヶ岳の盟主的存在
東天狗は赤い岩肌をむきだしにした岩峰で赤天狗と呼ばれ、
西天狗は頂上までハイマツがある女性的な山で青天狗と呼ばれる
日本二百名山 信州百名山
コース図
<日帰り> 8月7日(日)くもり
 唐沢鉱泉登山口→黒百合平→天狗の奥庭→東天狗→西天狗→西尾根→唐沢鉱泉登山口

<参加メンバー>
・村重 誠史(CL)
・中島 智章
・水野 徹哉
・根本 実

<山行報告>
  6:00 松本合同庁舎 発 (松本IC〜茅野IC:¥1,100)
   簡単に自己紹介 奇跡のメンバーにあらためて山の威力を感じる

  7:30 唐沢鉱泉登山口 発
   うっそうとした樹林帯を往く 緩やかな登りだが、苔に覆われた岩は滑り易い

  8:20 やや広めの所 着 休憩
   気温は高くないが、湿気が多く蒸し暑い

  8:30 発

  8:40 渋の湯登からとの合流通過
   少し開けた場所 ここで休憩の方がよかったかも?

  9:20 黒百合ヒュッテ 着 休憩
   生ビール¥700なり 朝から...マッコリもあり これはさすがに...
   若い夫婦が経営しているようだ ヒュッテの子供(兄妹)がかわいい
   古いトランペットを子供に何度も吹くようにねだられる村重
   専門じゃないんだけど...練習しときゃよかった

  9:45 発
   朝酒がきいたのか、岩場のコースは辛い 上部はガスガス

10:35 中山峠からとの合流手前 着 休憩

10:45 発
   尾根道と巻き道あり、当然尾根道を選択 無理する必要ないけど...

11:05 東天狗(2,640m)登頂!!
   大勢の人で賑わっている
   ガスり気味だが、時折南八ヶ岳や西天狗の視界が広がる
   いつかは縦走したいなぁ〜>八ヶ岳連峰

12:10 発
   急登を下る
   ロープが張ってあり遠くてよく確認でないが、鞍部にコマクサの群生あり

12:30 西天狗(2,646m)登頂!!
   こちらには三角点あり
   縦走路から外れるせいかこちらには登山客なく静か

13:00 第二展望台 着 休憩 

13:20 発

13:45 第一展望台通過
   展望も素晴らしいが、ちょっとしたお花畑
   崩落斜面なので、花に見とれないように注意

14:20 分岐通過
   滑り易い岩の多い下りで結構辛い
   個人的は登山靴がすり減っているので苦戦
   まだ買って2年なのに...登り過ぎか・

15:00 唐沢鉱泉登山口 着

  唐沢鉱泉:¥700 湯治に訪れる人も多いらしい
   生ビール¥600 いちおう運転手なので山葡萄ジュースを

  松本ICのゲートをくぐると激しいにわか雨となる 間一髪だった

7:35
唐沢鉱泉源泉
8:50
うっそうとした樹林帯
9:22
黒百合ヒュッテ
(Photo by T.Mizuno)
9:26-1
黒百合ヒュッテ
9:26-2
黒百合ヒュッテ
(Photo by T.Mizuno)
9:57
天狗の奥庭
11:11
根石岳・硫黄岳
(東天狗より)
11:13
西天狗
(東天狗より)
12:29
西天狗山頂
(Photo by T.Mizuno)
12:38
西天狗からの急な下り
(Photo by T.Mizuno)
13:16
西天狗
(第二展望台より)
13:43
蓼科山方面
(第二展望台より)
<所感>
あいにくの天気で展望は今一つでしたが、時折見られた北八ヶ岳の穏やかな山容にその素晴らしさを感じる事が出来ました。
唐沢鉱泉〜天狗岳のコースは、八ヶ岳に数ある道の中で最も「開発」が遅れた穴場の道だそうで、静かなコースだそうです。
縦走を含めてまた訪れたい山域でした。

第一展望台からの動画
(期間限定)
※リンクしてないので、URLをコピー&ペーストして下さい

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9884/05.08.07-1345.mov

出会った花々

8:26
シナノオトギリ
(Photo by T.Mizuno)
8:34
ギンリョウソウ
(Photo by T.Mizuno)
8:56
トウヤクリンドウ
10:52
イワツメクサ
(Photo by T.Mizuno)
10:55
ミヤマコゴメグサ
10:56
ミヤマダイコンソウ
12:18
コマクサ
12:20
バイケイソウ
12:23
クルマユリ
12:26
リンネソウ
(Photo by T.Mizuno)
12:34
ヒメシャジン
(Photo by T.Mizuno)
13:02
ミヤマホツツジ
(Photo by T.Mizuno)
13:07
ウスユキソウ
13:10
ジャコウソウ
13:19
ナデシコ
14:13
イチヤクソウ
花名が間違っていましたらご指摘お願い致します。


トップへ

inserted by FC2 system