鍋倉山
2006.2.19(日)


▲鍋倉山(1,289m:長野県飯山市・新潟県妙高市)〜なべくらや ま〜

<概要>
山岳会毎年恒例「かもしかスキーとワインの夕べ」に初参加。
昼は山スキーを楽しみ、夜はT会長宅で手作りワインを楽しむというもの。(会長はほとんど飲めないのだが...)
前日(2/18)は、南千歳町公民館にて玉山登山の第1回隊員会議。事務所に前泊して豪雪と広大なブナ林で有名なこの山に臨む事に。
信州百名山46座目。

<日帰り> 2月19日(日)快晴
温井地区→鍋倉山山頂→温井地区

<参加メンバー>
・みのりん さん(CL)
・T会長
・ヒロシ さん
・ユウコ さん
・ウルフ                           

<山行報告>
 7:00 事務所(長野市)発
みのりん さん&ユウコ さんとともにT会長宅へ向かう

 7:30 T会長宅(須坂市)着
おにぎり、リンゴ、漬け物でお茶をしながら...なかなか腰が上がらない
ヒロシ さん車にて北上 床下に全員の板が収納出来るのには驚き
飯山に入ると凄い積雪 道の両サイドが雪の壁で見えないのにはビックリ

 9:20 温井地区 発
まずは、林道(?)をショートカットしながら登る 暑いくらいの好天


慣れた地(9:39)

10:00 休憩
めざす山頂方面も見えて来た


(10:01)

10:10 発
急な尾根に取り付く 噂通りブナ林が素晴らしい
みのりん さんのワカンを借りて雪山初めてのユウコ さん@ボーダー、上手く登れなくて半泣き状態
やがて相棒みのりん さんがボードを担ぐ やっぱ、山スキーだね

10:50 休憩

11:05 発
関田山脈の山並みや野沢方面も見えて来た
山菜好きのヒロシ さん、ハナシメジを穫りながら登る


関田山脈(11:11)


(12:07)


山頂は近い(12:42)


日本海方面(12:47)

12:50 鍋倉山(1,242m)登頂! 大休憩
日本海も見える360°の絶景 夏は薮の中らしい


(12:59)


雪屁も多い関田山脈(13:01)


妙高山(13:02)

13:30 発
滑降開始
ブナ林のツリーラン
トラバースで苦労するユウコ さん@ボーダー やっぱ、山スキーだね

15:45 登山口 着

望(のぞみ)の湯:¥400
戸狩スキー場前
こじんまりとしているがシャンプー&石鹸ありでこの値段は魅力

<山頂動画>
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9884/06.02.19-1301.mov
(環境によっては、URLをコピー&ペーストして下さい)

この後、他の会員も集まりT会長宅にてワインパーティー
翌日も休みなので泊めて頂く 感謝、感謝

<所感>
遠くてなかなか行けませんでしたが、念願だったこの山に登頂することが出来ました。しかも山スキーで。
噂通りの素晴らしいブナ林でした。こんなに広大なのはなかなかないと思います。
巨木の谷も見てみたいし、高速を使えば意外と近いので毎年でも訪れたいです。


トップへ

inserted by FC2 system