草津白根山
2006.7.23(日)


▲草津白根山(2,171m:群馬県草津町)〜くさつしらねさん〜

<概要>
尾沢洋さんの講演を聞いてから気になっていた山。その著書「こまくさの詩 〜本白根山駒草復元の記〜」を読んでからはさらに思いが強くなっていた。1年を通していつでも行けるお気楽百名山だが、やはりコマクサの時期を狙いたいと思っていた。 まさに満を持しての山行。日本百名山29座目。

<日帰り> 7月23日(日)くもり

<参加メンバー>
・ウルフ(CL)
・Hさん

<アクセス>
松本合同庁舎(6:00)⇒高速(松本IC〜信州中野 IC)⇒白根レストハウス(8:00)
 ※高速:¥2.150 駐車場:¥410

<コースタイム>
白根レストハウス(8:10)→湯釜→白根レストハウス(8:30)→逢ノ峰(8:50-9:05)→西側登山道→本白根最高地点(2,150m 10: 30-11:30)→鏡池→山頂駅(12:55-13:15)→白根レストハウス(13:35)


湯釜(8:23)


宴会場( 8:32)


コマクサ(10:23)

 西の河原露天風呂:¥500
 「西の河原公園」中にある 北の無料駐車場を利用 洗い場はないが、100人は入れるという草津最大の露天風呂と泉質は魅力

<所感>
急登はほとんどなく、非常に歩きやすく気持ちのよいトレッキングコースでした。1月半ぶりの山行、天気も予想以上、暑くもなく丁度よかったです。
コマクサはピークを過ぎていましたが、所々綺麗なのもありました。植えているとは言えこれほどの群生がある所って他にあるんでしょうか? そして 見慣れたピンクではなくほとんどが赤色でした。後で調べてた所、「本白根山に自生していたコマクサは、もともと、白とピンクで、自生していたものと区別を するために、移植は赤い色の花にしている。赤い色のコマクサは日本ではここ本白根山だけ。」とのこと。なるほどねぇ〜
あとゴゼンタチバナが本白根のほぼ全域で見られました。花は終わってましたがマイズルソウもかなりの群生がありました。それとクジャクチョウ、ミツバチな ど虫の多 い山でした。北信など雪が多い山に多い気がしますが、どうなんでしょう?
もっと早い時期、秋山、山スキー、他のコース、草津の街散策などまた再訪したい山です。



トップへ

inserted by FC2 system