常念岳
2006.9.23(土・祝)

▲常念岳(2,857m 長野県安曇野市・松本市)〜じょうねんだけ〜

<概要>
この日は当初3人で唐松岳山行の予定。その後、予定が目まぐるしく変更。関係者のみなさま申し訳ない。結局予定が空いたし台風14号もそれた模様。ん が、何だか最近持病の腰痛と膝痛が...しかしもっと深刻な病気が 発症し、気が付いたらバイクに股がっていた。不治の病のようである。一応、装備は軽めにした。
今回で9回目、登頂は11回目(1泊2日で2度登った事が2回あるので)の山行。

<日帰り> 9月23日(土・祝)晴れ

<アクセス>
自宅(安曇野市)⇒ 一ノ沢(崩落場所手前)

<コース>
一ノ沢→常念小屋→常念岳→常念小屋→一ノ沢(往路下山)

<参加メンバー>
・ウルフ(単独)

<山行報告>
 5:00 自宅(安曇野市豊科)発
下見の通り、バイクで向かう 夜明けはまだだが、うっすらと常念のシルエットが見える こりゃ予想よりいいかも? 通行止めバリケードを超え、登山者をど んどん抜いて行く 先日確認済みとはいえ、案内人はまだ 居ないし何だか後ろめたい 

 5:40 崩落箇所手前 発
通行止め手前の路肩に駐車 日の出とほぼ同じスタート 意外と明るい もっと早くても良かったかな? 最近、熊の事故が多いので鈴を鳴らしながら歩く し ばら く行くと道路の真ん中に大木が!  7月の豪雨災害の時に斜面からずり落ちて来たものがそのまま立っているのであろう 後で聞いた話では切るそうである いずれにしても復旧はかなり大変


自然の爪痕(5:50)

 6:00 一の沢登山口(1,260m) 通過
途中、橡の木山ノ神にて恒例の安全山行の祈願  各所に黄色い看板が新しく設置されている かねてから指標が少なく必要だど思っていたので、とても良い事だと思う ただ市が予算を出してもっと立派な物 にすべ きだと思う 安曇野市のシンボルの山なのだから

 6:40 一の沢出会い(2回目) 着 休憩
休憩ポイントも分かっているので、時間と疲れを計算しながらの1本  青空が稜線での展望を期待させる 午前中勝負だな 急ごう

 6:50 発
日帰りの人はほとんど居ないようで全く人に会わない 祝日なのに静かである

 7:30 笠原 休憩

 7:40 発
今日はなかなかいいペース んが、あまり食欲がない

 8:05 ワサビ沢 着 休憩
ここで急にへばり出す あまり食べてないのが原因か?(シャリバテ?) 或は飛ばしすぎか?
 8:20 発

 8:50 第一ベンチ 休憩
足にもきた う〜む

 9:00 発

 9:15 第三ベンチ 休憩
さらにきた ふぅ もうすぐ乗越は分かっているんだけど...

 9:20 発 

 9:30 常念乗越 着(2,456m)
ヤリ!! やはりこの感動は何度味わってもいいものだ 西側は予想以上のドピーカン! 風もなく心地良い
  
 9:45 発
慣れているとはいえ、やはり登りにくいガレ場

10:25 ニセピーク(8合目) 休憩
ツアーのガイドさんが説明していたが、ここは落石の心配が少ないので休憩適地だと(今まで何となく休んでいたが...)

10:35 発


紅葉(10:41)

11:00 常念岳登頂!!(2,857m)
昨年程ではないが、西側はなかなかの展望 やっぱいいなぁ〜 ツアー客25人ほどが蝶ヶ岳へ向かうとガラガラ 残った単独の2人としばし談笑

11:50 発
う〜む 話が長くなってしまった

12:25 常念乗越 着(2,456m)
山岳写真家のコンタツさんこと近藤辰郎さんが来てて、2F展望室でサイン会もやっているという 今回はパス 槍を見ながら一杯 生ビール:¥800(まだ あって良かった)


槍に乾杯!(12:35)

12:50 発
アルコールパワーだろうか、体調復活 ちょいと膝にきてるけど まもなくガスの中に

13:50 笠原 着 休憩

14:00 発

14:50 一の沢出会い(最後) 着 休憩

15:00 発
橡の木山ノ神にて恒例の無事下山のお礼

15:25 一の沢登山口 通過

15:45 崩落箇所手前 着
恰幅のいい御夫人が、「乗せて下さぁ〜い」と へばったのかと思ったが、下で熊の鳴き声を聞いたという いこいの広場まで送る それにしても最後まで気が 動転していて大変

<所感>
今年も聖地巡礼が出来てほっとしました。心身ともにリフレッシュして何だかすっきりしました。単独の方が祈りを捧げるという感じでいいかな? 慣れている とはいえ、やはり自分には日帰り限界の山です。全体を通して気が抜けないルートだし。標高差1,600mですしね。それにしても、常念乗越からの下山&休 憩時間が昨年と全く同じだったのは驚き。来年には林道が復旧して欲しいものです。

<山頂動画>
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9884/06.09.23-1130.mov
(環境によっては、URLをコピー&ペーストして下さい)
 


トップへ

inserted by FC2 system