高社山
2006.10.22(日)


▲高社山(1,351m :2006.10.22 長野県木島平村・中野市・山ノ内町)〜こうしゃさん〜

<概要>
毎年恒例、山岳会の秋の市民山行 久しぶりに月例会に出たら体操のお兄さん(おじさん?)に命じられドキドキ 直前ミーティングに参加したシノブ さんより、ともにリーダーに任命されたとの連絡を受けさらにドキドキ 下見山行も参加してない のに... どうやら鍛えてやろうという事のようである 個人的には、2004.10.24 の市民山行に続いて2回目(この時は、よませスキー場へ下山)

<日帰り> 10月22日(日)晴れ
赤岩登山口(谷巌寺)→天狗の飛び石→胴結場→岩室→西峰→山頂(東峰)→往路下山

<アクセス>
安曇野市(自宅)⇒高速(豊科IC〜信州中野IC)⇒ ジャスコ中野店東(一本木中央信号左折)谷 巌寺(こくぐんじ)の西側駐 車場
 ※高速:¥1.950

<参加メンバー>
・普賢チーム[一般:3名]
 :ウルフ(L) MチーフM事務局長SL)
・文殊チーム[一般:4名]
 :シノブ さん(L)  T新人部長サブ・みのりん さんSL)
・フリー
 :T会長、I指導委員長、N編集記録部長
  一般[7名] + 会員[9名]=計16名

<山行報告>
 6:20 自宅(安曇野市)発
今回は、現地集合組なので楽チン

 7:30 谷巌寺の西側駐車場 着
気温9度 比較的暖かいが山頂部にはガスがかかっている 長野市民館からのメンバーを待つ(一般参加費:¥3.000 記念品込み) トイレ:車 道を西に下ったところにあり

Mチーフの司会進行により、T会長の挨拶、私による準備体操(ドキドキ)、会員の紹介、一 般参加者の紹介 そしてMチーフによる諸注意の後、それぞれのチームに分かれ ミーティング(ドキドキ)

 8:10 発
お墓の間の登山口の看板から入る 登りはMチーフにトップをお願いする(ルートにやや自信ないし) 少し寄り道 高さ10mほどある金ピ カの巨大な仏様にあらためて感激 一般の方は全員この山は初めてとのことで、ビックリ! 

 8:55 天狗の飛び石 着 休憩
T会長に黒文字(和菓子に使う楊枝)を教えてもらう ほのかに良い香りがする

 9:05 発
だんだんと傾斜がきつくなる 単調な尾根沿いの道で結構な登りである こんなだっけ? 各所にある石碑がないと精神的に辛いかも? 山頂方面はガスだが、 切り開きから飯綱山・黒姫山・妙高山などが見えて来る オオイワカガミの大きな葉にはあらためて驚く 直径10cm以上はある


(9:55)

10:15 土用場(胴結場) 着 休憩
主稜線に上がった広場でベンチもあり 西峰・天狗岩方面も晴れて来て気持ちがいい

10:30 発
痩せ尾根のアップダウン 滑りやすい急登、 鎖場、ロープもあり 今年は紅葉が遅めだが、稜線上はなかなかいい感じ

11:30 西峰 着 休憩
山頂までわずがだが、ここで一息 3月にはここの尾根に上がって来る予定 ヤングチーム:文殊チームが登頂 してるのが見える ハァーッラッ!


西峰より山頂を望む(11:35)

11:35 発

11:45 高社山(1,352m )登頂! 休憩
櫓もある広い山頂でのんびり 木島平スキー場のリフトからの軽装の人もあり 北アは鹿島槍らしきものが見える程度で霞んでいるが、
志賀高原・飯綱山・黒姫山・妙高山・火打山・斑尾山などの山々が確認 あー鳥甲が... 集合写真を撮って下山準備 大型三脚持って来て良かった


本日のオールキャスト(12:43)

12:50 発
下りはトップを立候補 一応リーダーだし...膝が悪い方がいらっしゃり、かなりゆっくりだったのでトップを歩くのに気を使う どうしても引き離してしま う

13:45 土用場(胴結場) 着 休憩
Mチーフによるツェルトを使ったビバーク講習、M 事務局長による装備説明、T会長による山のよもや話、I指導委員長による山に 入る心構えなど 丁寧な市民山行だなぁ〜


(13:48)

14:15 発

15:05 天狗の飛び石 着 休憩
虫がうるさい

15:15 発
15:45 谷巌寺の西側駐車場 着
ヤングチーム:文殊チームには20分ほど待たせたようである Mチーフの司会進行により、私による整理体操(ドキドキ)、T会長の挨拶などで長野組とはここで解散

湯〜ぱれあ(温湯温泉 須坂東IC近く):¥500(プール共通?)
今年の4月、温湯温泉市民センターが改築オープン プールや高齢者福祉施設を備えた複合型温泉利用施設 露天風呂やかまくら湯(岩盤 浴)or蒸し湯など施設充実、浴室狭めなのと道が分かりにくいのが難点だが、スタッフの感じも良いし、当たり!

<所感>
前回の記憶より結構キツい山だと思いました。標高差900mだとか。結構長い行程だし、滑りやすい箇所も多いです。私も少し膝にきました。リーダー&体操 は、優秀なスタッフのお陰でなんとか無事終了しました。ともあれ、いろいろと勉強になりました。3月には別のルートで市民山行をやる予定です。もちろん雪 の時期。頑張ろうぉ〜っと。
 

P.S.
帰りに のらひな さん宅にお邪魔しました。本人には2年ぶり、御家族には第1子誕生の頃だから6〜7年ぶりかな? 当初の予定よりかなり遅れ、暗くなってからの到 着。結局、夕食を頂きに行ったようなもんでした。彼が10年程前近くに住んでいた時の短い付き合いで、その後も年賀状や時々あるメール程度という不思議な 関係。お子様たちはとっても可愛いし、奥様は相変わらず素敵でした。 ネット上で写真とか見てるので久しぶり&初めての気もしませんでした。お宅もマメに手入れしてあって、以前よりずいぶんセンスあるものになってました。短 い時間でしたが、久しぶりに会えて楽しかったです。いろいろ大変な事もあるでしょうが、私に比べて真っ当な人生を歩んでるなぁ〜と思いました。


ご馳走になりました(18:59)


トップへ

inserted by FC2 system