忘年会・栂池ゲレンデスキー・忘年会
2006.12.09(土)-11(月)


▲長野市・小谷村栂池高原スキー場・安曇野市穂高

9日(土)は、山岳会の忘年会。山の仲間と飲むのはいつも楽しいです。居酒屋で:4,000円也。長野市は松本に比べて安いです。2次会は恒例のカラオケ。日本人は何であんなに好きなんでしょう? 私を含め純合唱人は第9とカラオケは苦手な人が多いのです。職場の人もあまり好きではないので、私は山岳会以外で行く事はありません。何せ中学以降ポピュラー音楽というものをほとんど聴かなくなったので、曲をあまりに知らないし。場がシラケない程度に歌いますが、選曲に迷う迷う...30年の空白があるので、みんなが知ってる歌なんざ見つかりません。まぁ、みんなが楽しんでるのを見てるのは良いもんですけどね。その後、山岳会の事務所に石川君と宿泊。予想外に寒くて眠れなかった...石川君はぐっすりだったようですが、どうも鍛え方が足りないようです。


話はつきない(20:32)

翌10日(日)は、石川君と初滑り券:2,500円という栂池スキー場へ。白馬に入るとあまりに雪がなくてビックリ! さすがの八方も全面滑走はまだまだです。栂池はハンの木の1本しか稼働しておらず、中間駅付近なんざ藪原でした。そー言えばこの2人でのスキーは初めて。まぁ、雪質は良かったし、ゲレンデ本ちゃん板(OGASAKA UNITY-M)も今期初出動。お互いビデオを撮ったりして楽しみ、寝不足の身体には丁度良かったです。栂の森ゲレンデを登る強者もちらほら。美味しそうなパウダーも見えましたが、急斜面だしその元気はありませんでした。帰りのゴンドラで1本のシュプールを見ましたが、栂の森から馬ノ背へ下ったのでしょう。でも、白樺ゲレンデからは板を担いでおりたハズです。元気な人は居るもんです。ちなみにロープウェイは3月後半からとのこと。はくのりリベンジをしなければ!


チャレンジャーです(13:05)

そして、夕方から合唱仲間のKさん宅で忘年会。Tさんも加わり久しぶりに盛り上がりました。両夫妻とも以前所属していた合唱団でともに団長など運営スタッフを歴任し苦労した仲です。私にとっては兄・姉のような存在。今は別々の団体で合唱活動を続けていますが、時々こうして飲めるのは嬉しい限りです。今回は気合いを入れてタクシーで行ったのですが、Tさんとともに結局宿泊し翌朝Kさんに送って頂きました。今回は私に合わせて日曜日の夜にしてくれたので皆さんは翌朝、出勤...申し訳ない。


Google Earthに夢中(20:21)

<動画>
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9884/06.12.10-1117.mov
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9884/06.12.10-1119.mov
(環境によっては、URLをコピー&ペーストして下さい)


トップへ

inserted by FC2 system