鍋倉山
2007.3.11(日)


▲鍋倉山(森姫上部尾根まで:長野県飯山市)〜なべくらやま〜

<概要>
こば さんのお仲間との山スキー。総勢10名。個人的には昨年2/19に続いて2回目の鍋倉。
予報は大荒れの天気だが、どうなる事やら...

<日帰り> 3月11日(日)雪

<アクセス>
自宅(安曇野市)⇒高速(豊科IC〜豊田飯山IC)⇒R117⇒湯滝橋右折⇒飯山市温井集落県道95号ゲート
 ※高速:¥1,100(ETC通勤割引-50%)

<コース>
温井集落→田茂池先の小屋→巨木の谷→森姫上部尾根(:南東尾根滑降)

<参加メンバー>
・こば さん(CL 計画)
・まっ ちゃん(From 大阪)
・みい さん(From 大阪)
・ゆきむし1号 さん(From 甲府)
・ゆきむし2号 さん(From 甲府)
・FJr. さん(From 中津川)
・FJr. さん奥様(From 中津川)
・FJr. さんお友達スキーヤー(From 東京)
・FJr. さんお友達スノーボーダー
・ウルフ                       

<山行報告>
 5:45 自宅(安曇野市)発
吹雪のなか北に向かう 久しぶりの雪だが、こんな日に降らなくても... やがて雨になる

 6:45 ふるさと豊田 着
ここに集合 FJr. さんグループは、まるでモデルみたいに格好良くて一緒に行くのが不思議なくらい
みぞれ混じりの雨になるが、とりあえず向かう

 8:15 飯山市温井集落県道95号ゲート 発
昨年に比べて雪は予想以上に少なくてビックリ
雨から雪になって来たし、何とか農道沿いにシール登行出来そうなので、行ける所まで向かう事に

 8:35 板を外し沢を越え、除雪された車道に出る
しばらく壷足歩行...


8:50

9:05 小屋 着
こば さん階段を作ってくれ、沢に掛かる丸太橋を渡る Thanks!
例年なら雪で埋まってるらしいのだが...


9:09

途中、板を外して車道をショートカット
みい さん御夫妻のシールがだんごになる 先程の湿雪の車道歩きが原因か?
ゆきむし1号 さんのシールワックスで対処 さすが準備万端である

10:00 急登下部 休憩

10:20 発
急登ジグの方向転換で苦労する方も


10:23

10:50 森姫 着
記念撮影 初めて見るが周りに木がないしホントに目立つ立派な大木である


10:55

11:10 森太郎 着
ここでも記念撮影


(Camera by Mr.Koba)

11:40 森姫上部尾根
頂上まで1hほどだが、ここでハイク終了

12:00 南東尾根 滑降開始
痩せた尾根のツリーラン 
スキー経験少ない人も多いのだが、皆さんどんどん滑っていく
雪質は悪くないので疎林はなかなか快適

13:00 小屋下の小さな林 着
プチ宴会 こば さん提供のジンギスカンを頂く
自分の水餃子は、こば さんのだしとFJr. さんのバーナーをお借りし、
何とか無事調理
ボンベ...そー言えば冬用がたくさんあったな...

13:40 発
意外と下まで雪質は良いが、何せ雪が少ないので木が邪魔
車道に出ると壷足歩行

14:10 温井地区 着

長嶺温泉:¥400
掛け流しの温質が効いたのかとても暖まる 地元のお年寄りが多い 煎餅と漬け物を頂く
大広間にはなぜかパンダの剥製が...


16:06

<所感>
雪は予想以上に少なく、天気も良くありませんでしたが、冒険みたいで楽しかったです。
何より雪山を満喫出来たのが嬉しかったです。
今年も行ける限り山スキーを楽しみたいと思っています。


トップへ

inserted by FC2 system