黒 姫山山スキー
2007.4.1(日)


▲黒姫山(2,053m:2007.4.1 長野県信濃町)〜くろひめやま〜

<概要>
前日(3/31)は、山岳会の年に1回の総会+懇親会。勤務を終え嵐のなか長野市に向かった。
いつも増して遅刻し、会費・保険料を納め飲みに行ったようなもの...参加者少なく2次会は無し。
いつもは事務所泊まりだが、今回は某所にて車中泊 トイレもありフルフラットカペラ号は快適
翌日は、最後まで予定が決まらなかったのだが、
TOKIO さんからお誘いを受けていたこの山行に飛び入り参加することに。 総勢10名+1匹。
黒姫山は、北信五岳の一つ。他に、戸隠山・飯綱山 ・妙高山・斑尾山。登頂残りは、戸隠山のみ。今年こそ...
信州百名山57座目。 日本二百名山。


百萬石にて(3/31-21:04)

<日帰り> 4月1日(日)晴れ

<アクセス>
自宅(安曇野市)⇒高速(豊科IC〜長野IC)⇒長野市某所(前泊)⇒戸隠ループライン⇒戸隠大橋
 ※高速:¥700(ETC通勤割引-50%)

<コース>
戸隠大橋→大橋林道新道分岐→尾根筋外輪山稜線黒姫山山頂外輪山稜線尾根筋谷筋新道大橋林道戸隠大橋

<参加メンバー>
・TOKIO さん(CL)
・アルピニストS さん
・sumio さん  
・のむ さん
・マサコ さん
・ひろろ さん
・まさ さん
・まさ さん奥様
・ツカサ さん(鍋倉山ではスノーボード)
・ウルフ
・グレート君(特別参加)                      

<山行報告>
 6:10 長野市某所発
掲示板に書き込んだ通り、TOKIO さんに電話して参加の了承を得る
戸隠に入ると北アルプスが奇麗に見える そして戸隠・高妻がドーン!!

 6:50 戸隠大橋(1,144m) 着
いつも早いひろろ さんは既に到着
他に県ナンバーが3台 後で聞いた話だと乙妻へテン泊で、行動中は降られなかったとか いつかは...
まさ号、そしてTOKIO号到着 古池コースは雪が途切れているという事で、ここから登る事に

 7:35 戸隠大橋 発
まずは林道を往く 雪が少なく、何とか板を外さないで済む程度
途中、林道分岐2ヶ所を右折 左手には佐渡 山...来年かな?
そして、目指す黒姫山も見えて来た!
鉢巻き林道をショートカットしながら登る


辛うじて...(7:36)


目標地点(8:01)

 8:45 休憩
グレート君が、みんなを周り行動食をもらう 今回のメンバーで一番元気だ


8:50

 9:00 発
新道
分岐は、真ん中の尾根を登る ガスってな ければ問題なし


気持ちの良い樹林帯(9:13)

 9:40 休憩

 9:55 発
きつく登りになって来た 暑くてへばり気味
背後に戸隠山・高妻山が見えて来た
外輪山稜線に上がると、眼下に古池が見える ややガスがあり幻想的
御巣鷹山の左手に、焼山・火打・妙高が聳える 近いなぁ〜
外輪山は雪屁も出ていて注意しながら往く 結構長くて疲れる


戸隠山・高妻山(10:15)


山頂へ(11:26)

11:55 黒姫山(2,053m)登頂! 休憩
黄砂のため霞んでいるが、素晴らしい展望
アルピニストS さんとSumio さんは、宴会場で待機のようだ
登頂者は、8名+1匹


12:06


焼山・火打山・妙高山(12:13)

12:15 発
宴会場まで戻る

12:55 宴会 開始
アルピニストS さんとSumio さんが立派な会場を作ってくれていた 感謝、感謝
いつものうどん・水餃子・おやき・イチゴと豪華な宴会料理でビールが旨い!


13:11

13:45 発
飛び込みはオープンバーンだが、隠れているに笹の罠に転倒者続出 この先大丈夫かぁ〜?
東側の谷筋に入る 腐れ雪しかも木が多くて大苦戦 う〜む、一番下手かも?(泣)
林道に出ると快適 何度も板を外しながら戻る さらに雪解けが進んだようだ

15:10 戸隠大橋(1,144m) 着

戸隠神告げ温泉:¥600
遠いメンバーは入らずに帰る 若手メンバーに紹介
時間が早かったのか、空いていた

<動画>
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9884/07.04.01-1200.mov
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9884/07.04.01-1353.mov
(環境によっては、URLをコピー&ペーストして下さい)

<所感>
個人的には、登りも下りもへばりましたが、素晴らしい展望を堪能出来て満足でした。
すっと行きたいと思っていた山だったので、登頂、しかも冬(春?)! さらに山スキーだったので最高でした。



トッ プへ

inserted by FC2 system