根子岳山スキー
2008.01.27(日)

▲根子岳(2,207m :長野県上田市・須坂市)〜ねこだけ〜

<概要>
この所 膝の不調で山に行かないので、何だか運動不足。
頂き物の体重計が壊れ、満を持して体重体組成計を買って計ったら...やっぱね。
山に行かないので温泉で体重を計る機会も無かった。メタボにならないように体動かさないと。
で、乗鞍高原一ノ瀬園地へクロカンも考えたが、この所の厳しい寒波、平地を歩くのでは寒いかと。
そこで、慣れた根子岳山スキーへ。
ツアーコースなら何とか滑れるだろう。ゲレンデより滑る時間が短いのでかえって良いかも?
今シーズンのヘリスキーは営業休止。静かな根子の写真を撮りながら登るのも良さそう。
6回目(昨シーズンは3回)。夏は3回、かんじきウォーキング敗退1回。

<日帰り> 1月27日(日)晴れ

<アクセス>
自宅(安曇野市)⇒三才山トンネル⇒菅平高原スキー場奥ダボスゲレンデ⇒(リフト)⇒奥ダボスゲレンデ上部

<コース>
奥ダボスゲレンデ上部→避難小屋→根子岳山頂→避難小屋→奥ダボスゲレンデ上部→奥ダボスゲレンデ下部

<参加メンバー>
・自分(単独)

<山行報告>
まず自宅近くのいつもの場所で常念の撮影
本当は場所を変えて豊科光の予定だったが、出遅れた


今日の常念(7:02)


今日の有明山(7:03)

  7:07 自宅(安曇野市) 発
途中、「洞」交差点近くの7-11で、買い出しがてら回数券のばら売りを購入 1枚:¥450(-¥50)

 8:30 奥ダボススキー場駐車場(菅平高原) 着
リフト1回券:¥400

 9:38 ゲレンデ上部 発
一番上の駐車場は埋まっていたが、ゲレンデは空いている 経営大丈夫ですかねぇ〜?
スノーシュー&ワカンも含めハイカーは割と多い この日30人くらいか?
山頂方面や北アが時折顔を覗かせる(一瞬だけど)
風は強くないが、寒みぃ〜 とは言え、登っていると暑くなる


(9:45)

10:09 避難小屋 手前 休憩
避難小屋へは、トレースも消えかけており、少し遠回りなのでパス
暑いのでセーターを脱ぐ

10:19 発
ガスが濃くなる 風も少し出て来て寒くなる 山頂はもっと厳しいかな?


結構賑わってます(10:37)

11:05  モンスター手前 休憩
寒くなったので、またセーターを着る

11:17 発
モンスター、今年はなかなか見応えがある ガスの中に立つ姿は幻想的


(11:29)

今日のトレースは モンスターの林を抜ける


(11:36)

時折日が射すと暖かい 太陽はありがたいものだ


一瞬見えた北ア(11:38)

最後はヘリポートの辺からつめる
(この方が楽だが、営業しているときはネットが張ってあり進入禁止)


よく育ってます(11:40)

11:50 根子岳(2,207m)登頂! 大休憩
予想外に風は弱め 展望写真を撮ろうとガスを飛ぶのをしばし待ちながら滑走準備


本日はセミファット:ROSSIGNOL BANDIT B3 Women160cm(11:51)

12:12 発
回復しそうにないので滑走開始
10人ほどのテレマーカーに付いて行ったら...あらら? まっ、いっか?
バーンは固めだが、新雪もある
後を付いて行ったのでノートラックはあまり残ってない
転ぶとキツいので、まぁ安全第一で


須坂方面(12:34)

途中からツアーコースに戻り、ホッ

12:50 奥ダボスゲレンデ下部 着

 登り:2時間1分(休憩含む)
 下り:38分

真田温泉:¥400
1年ぶりに行ったら、ボディーシャンプー&リンスインシャンプーが設置されていた
露天やジャグジーなど設備充実でこの安さは魅力


中信は一日好天だったよう(17:08)

<所感>
やはり暫くは山スキーはここぐらいが限界かな? 右膝も左膝とは違う痛みが出て来たし。
7時くらいに出て、写真も一杯撮れ、温泉入っても明るいうちに帰って来れるのはありがたい事です。
何しろ雪崩の心配が無いのが根子の良い所です。ガスると危険ですが。
3/1-2の前にもう一度くらい行ってみようかと思っています。


トップへ

inserted by FC2 system