火打山黒沢 沢登り/市民山行
2008.9.7(日)


▲火打山黒沢 沢登り/市民山行(約1,300m-約1,580m 新潟県妙高市)〜ひうちやまくろさわ〜

<概要>
先週の下見に続いて、いよいよ市民山行本番。
天気予報は先週よりさらに微妙。。。
「少雨決行、原則として現地判断」とのこと...さてさてどうなることか?

<日帰り> 9月7日(日)曇りのち雨

<アクセス>
豊科近代美術館 駐車場(安曇野市)⇒豊科IC⇒(高速)⇒妙高高原IC⇒休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 駐車場
 ※高速:¥1,100(軽自動車:ETC通勤割引-50%)

<コース>
笹ヶ峰→(黒沢)→黒沢橋→(登山道)→笹ヶ峰

<参加メンバー>
・M田 さん(CL)
・N田さん(一般)
・S藤 さん(一般)
・I澤会長
・T沢 さん
・ヒロシ さん
・K岩 さん
・M松 さん
・シノブ さん
・I村 さん
・私

<山行報告>
  6:55 豊科近代美術館 駐車場(安曇野市) 発
今回もシノブ さんのZ号で向う
前夜の台湾の方々を交えての職場の大宴会のため結構二日酔い...天気とともにテンションが上がらず


笹ヶ峰牧場〜降っては無いです(8:27)
笹ヶ峰に到着すると長野組は既に準備中
自己紹介、準備体操など

しっかりした好印象の一般参加者(8:52)

入念に(8:57)

  9:00 笹ヶ峰国民休暇村 駐車場(約1,300m) 発


車道を少し歩く(9:02)

紅葉には早い(9:03)

堰堤を左岸から越える(9:11-1)

結構な水量(9:11-2)

CLによる諸注意(9:14)

会長は果敢に挑む(9:17)
下見と違い、敢て水の中を往く
先週同様、気温は丁度良いが、水は冷たい

(9:19)

(9:21)

大ベテランによる新人指導(9:23)

気持ちいい〜(9:25)

まずは見本(9:26-1)

N田さん(9:26-2)

S藤 さん(9:27)

会員も負けてない(9:29)

天然のウォータースライダー(9:31)

こんな巨岩も(9:32)

ここでもキノコ狩り(9:36)
  9:51 右岸の河原 着 休憩
下見でも休憩した所

山を語ると止まらない(9:57)
10:04 発

(10:20)

水中写真〜下方にイワナらしきモノが...(10:32)

ヘツリ歩行の練習(10:36)

倒木に蜂の巣(10:38)

10:42 左岸の河原 着 休憩


打ち解けて来た(10:56)
先ほどのキノコを川の水を沸かした鍋に入れ、うどんを作ってくれる 箸は近くにあった枝 で...と野性的! 美味い!!
Thanks!>タッキー&ヒロシ

暖まるぅ〜(10:58)

ニガナ(11:11)
11:14 発

慣れて来た(11:18)

モグラを救助(11:28)

青空も(11:32)
攻め過ぎて水に浸かり過ぎたせいか、寒くなって来た

水圧に耐えきれず...敗退(11:35)

こちらも敗退(11:37-1)

最年少、見事クリア!(11:37-2)

(11:47)

大ベテランも頑張る(11:59)
デジカメのバッテリーが(予備も)...水の冷たさと昨夜の宴会で動画を撮り過ぎたため か?

12:20 休憩

12:31 発
この頃からほとんど撮影出来ず(泣)

13:19 黒沢橋(約1,580m) 着 休憩


靴を履き替え、さっぱり(13:30-1)

のんびりタイム(13:30-2)
13:45 発

まだまだ続くキノコ狩り(13:52)

最後に降られる(14:28)

14:28 笹ヶ峰 火打山・妙高山登山口 着

 登り:4時間19分(休憩含む)
 下り:43分
  ※下見に比べ、攻めたので登りは2倍近くかかっている

苗名(なえな)の湯:¥450
先週と同じ所 道沿いなので楽チン
暖まるぅ〜

<動画>
http://ameblo.jp/wolf475/entry-10136995054.html

<所感>
下見と違い、敢て流れが激しい所を登ってみました。意外とクリア出来るので楽しかったです。
しかし、天候不順のせいか後半は寒かった。。。上流の方が水温が低いかと ここはもっと早い時季がいいのかも知れません。
一般参加の方もなかなかでした。入会して頂けるといいなぁ〜



トッ プへ

inserted by FC2 system