乗鞍岳 山スキー
2009.6.7(日)
 

▲乗鞍岳(3,026m 長 野県松本市)〜のりくらだけ〜

<概要>
こば師匠の掲示板で、TOKIO軍団をはじめ山スキー仲間が乗鞍で今シーズンの板納めをするというので同行させて頂 く事に。
春スキーバス利用で行動時間が短いので、根性&体力&技術無しの自分でもあまり御迷惑をおかけしないかと。
前日にヒロシさんが参加表明。今シーズンラストランはかなりの大所帯になりそうだ。

<日帰り> 6月7日(日)晴れ

<アクセス>
安曇野市(自宅)⇒松本合同庁舎⇒R158乗鞍高原三本滝駐車場

<コース>
三本滝(バス)肩ノ小屋口→蚕玉岳剣ヶ峰→大雪渓肩ノ小屋口→エコーライン鶴ヶ沢→位ヶ原山荘(バス)三本滝

<参加メンバー>
・こば さん
・たかちゃん
・TOKIO さん
・F さん
・HG さん
・ノム さん
・マサコ さん
・マサ さん
・トモ さん
・ヒロシ さん
・私
・ゆきおさん&さとさん+α(三本滝・山頂にて)
こば さんJr夫妻+α(三本滝にて)
etc.

<山行報告>
 6:09 安曇野市(自宅) 発
雲上の常念が幻想的 上は良さそうだぞっ!
松本合庁からヒロシ さん号に同乗させてもらう こちらはオンボロ代車なので助かる 感謝、感謝
この時季の
乗鞍高原は初めて ツツジが見頃

 7:45 三本滝レ ストハウス駐車場 着
皆さんと久しぶりの御対面
 さとさん夫婦・こば さんJr夫妻も来ている
大勢の山スキーヤーで賑わう駐車場 お馬鹿さんの考える事は同じである(失礼!)
観光センターから来た8:18 発の2+1台のバスに乗れず 次はピストンで10:00頃になるという こんなの初めてと皆さん御立腹
(上高地ウェストン祭りで台数が無いという噂も)
次回は観光センターから乗ろう!
暇なのでかもしかゲレンデに山菜採りへ 小さいながらも山ウドが豊作


長蛇の列(8:03)

スキー靴で登る(8:49)

青の栂桜:ゲレンデにて(8:54)

お先ぃ〜(9:15)

まったり(9:20)

やっと乗車(9:30)

 9:35 三本滝レ ストハウス駐車場  発
1時間半のロス 往復:¥2,400也


快晴です(10:03)

黒部の並みの雪壁(10:04)

10:16 肩ノ小屋口 発
ひろろ さんも岐阜側から合流 バスの運行は乗鞍スカイラインの方が便利らしい
暑くてバテバテ かなり遅れる 情けなかぁ〜


勢揃い(10:16)

摩利天岳に万歳(10:33)

まるで蟻の行列(10:48)

蚕玉岳から剣ヶ峰へ:ここを滑降(11:25)

蚕玉(こだま) 岳を振り返る(11:26)

滑走予定ルート(11:29)
11:44 剣ヶ峰(3,026m) 登頂!
山頂は6年ぶり2回目
雲が多く展望は今一つだが、風もなく暖かい

賑わう山頂(11:44)

権現池(11:49)
12:05 発滑走開始
急斜面だが軟雪なので何とか下れる 厳冬期は無理かな?

(12:07)

12:18 肩ノ小屋口 着
エコーラインを少し北上し、宴会へ
いつもの皆さんの振る舞いに感謝


筍汁&ジンギスカン(12:41-1)

滑走ラインをバックに(12:41-2)


「山スキー万歳」(13:13)

除雪中のエコーラインを北へ移動 暑いし 歩きにくくて意外と疲れる
(これより
コンデジFX8にて撮影)

推定10m(13:29)

穂高もちらほら(13:33)

ひろろさんは手前から滑降&登り返し(13:34)

13:56 発

滑走開始

自分には快適な斜度(13:57)

後半は立て溝に苦労(14:16)

14:23 エコーライン 着
ゆきむしさんから電話があり夫婦で三本滝に来ているとの事 あとで久しぶりの再会
バス待ちの間に位ヶ原山荘で まったり


生ビール(小)¥500也!
【Photo by Mr.Koba】

 登り:1時間28分
 下り:13分(大雪渓)
 
   27分(鶴ヶ沢)

山栄荘:¥500
白濁の湯 効きそう


乗鞍高原 手打ちそば御池「おいけ」(17:01)
#安くて旨い!

本日の収穫の一部(19:49)
#ビールに合いました

<動画>
http://ameblo.jp/wolf475/entry-10276113820.html

<所感>
短い行程でしたが、またもバテバテでした。
本気で鍛え直さねば。。。

 


トップへ

inserted by FC2 system