鬼面山・熊伏山

2010.9.19-20(日・月:祝)


▲鬼面山(1,889m:豊丘村・大鹿村)・熊伏山(1,653m:天竜村・飯田市)〜きめんざん・くまぶせやま〜

<概要>
連休の混雑を避けて19-20日で南信の信百2座へ。

<車中泊> 9月19-20日・ 月:祝)晴れ

<アクセス>
自宅(安曇野市)⇒高速(豊科IC〜松川IC)⇒地蔵峠

<参加メンバー>
 私(単独)

<山行報告:第1日目>

10:42 伊奈谷〜鬼面山山頂展望台より


10:42 南ア〜鬼面山山頂展望台より
山座、教えてもらったけど忘れました。。。光・池口かな?
南ア核心部、来期から本格的に挑戦しようと思っています。


11:04 山頂パノラマ

14:15 南ア〜しらびそ峠より
荒川前岳・大沢岳・中盛丸山・兎岳・前聖岳になります。
案内板があったので分かりました。
しらびそ峠、車で1,833mまで行けます。鬼面山より6m低いだけ。。。
ひなびた峠だと思っていたら、立派な公共の宿があってビックリ!
バイクツーリングのメッカのようです。


15:09 池口岳〜御池山付近より
信百難関の一つ。
確かに気になる山容です。


15:40 飯田市上村下栗
「日本のチロル」で有名なスポットですが、
撮影スポットは駐車場から20分ということで止めました。
観光バスのお客さんが頑張って歩いてました。
この写真は少し南下した道筋から撮りました。

地蔵峠(1,314 m8:48)→貴ノ峰(1,585m 9:33-9:45)→鬼面山(10:39-11:27)
→貴ノ峰(1,585m 12:19-12:30)→地蔵峠(13:11)
 高速:¥1,000(豊科IC〜松川IC ETC休日割引)
 ハイランドしらびそ:¥500(普通のホテルの展望浴場 宿泊も可)
 車中泊:道の駅「遠山郷」かぐらの湯 設備充実 マラニック開催中で混雑
            周辺にコンビニ無く、斜向いのスーパーが貴重
 OLYMPUS E-620/ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm/F3.5-5.6
 Panasonic LUMIX DMC-TZ7(動画)


<山行報告:第2日目>

6:49 R153
信州側からR153終点を目指すも手前3Kmで土砂崩れ。
歩行も困難。つーか危険。んで、兵越峠を越えて静岡県側の林道青崩線終点へ。
んがんが、反対の兵越峠へ向ってしまい50分のロス。。。駐車禁止場所に停めた罰か?
下の駐車場から20分歩くのが正解です。間違える事も無い。
このエリアの厳しさを実感した2時間遅れのスタートです。


8:46 青崩峠
右下が信州側からの遊歩道。
ここでやっと熊伏山の文字を見つけました。
意外にも登山道はしっかりしてました。


8:52 中央構造線〜青崩峠少し上より
中央構造線の信州側になります。


10:42 南ア〜熊伏山山頂より
切り開きのある北東側の展望が得られます。
この写真にはありませんが先日登った塩見岳も少し見えました。
登った山しか分からん。。。
ちなみに出会ったのは4人でした。狙い通り。


11:04 山頂パノラマ


12:31 青崩峠
下山時に。
正に青崩れであります。

林道青崩線終点(8:42)→青崩峠(1,082m 8:46)→電波反射板(9:40)→観音山分岐(10:15)
→熊伏山(1,653m 10:42-11:11)→電波反射板(11:57)→林道青崩線終点(12:51)
 高速:¥1,000(飯田IC〜豊科IC ETC休日割引)
 道の駅「遠山郷」かぐらの湯:¥600(泉質Good! 設備充実)
 OLYMPUS E-620/ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm/F3.5-5.6
 Panasonic LUMIX DMC-TZ7(動画)

<所感>
無事2座ゲットです。


トップへ

inserted by FC2 system