安平路山
2010.11.7(日)


▲安平路山(2,363m:飯田市・大桑村)〜あんぺいじやま〜

<概要>
日・月で南信の信州百名山へ。
1日目は安平路山(2,363m:飯田市・大桑村)。

<日帰り> 11月7日(日)高曇り

<アクセス>
自宅(安曇野市)⇒高速(豊科IC〜飯田IC)⇒大平宿⇒東沢林道⇒摺古木自然園休憩舎

<参加メンバー>
 私(先頭)、mimoriさん

<山行報告>

6:55 アザミ岳〜摺古木自然園休憩舎-摺古木山より
写真はアザミ岳。一際目立ちます。
中ア最南端ですが、登山道はありません。
三角点もあるので気になりましたが、
旅人さんはさらに南の床浪山も落としてるようで...敵いません。


7:57 南ア〜摺古木山山頂より
摺古木山山頂は好展望です。
夏に登った塩見も見えます。


7:57 御岳〜摺古木山山頂より
同じく摺古木山山頂から御岳。
神々しいです。


7:58 中ア〜摺古木山山頂より
同じく摺古木山山頂から中ア。


9:14 白ビソ山付近
今年初の雪道歩きです。
安平路山直下は滑り易く注意が必要でした。
単独の方に聞いた話では笹でダニが多く、降雪後が狙い目だとか。
この日出会ったのは2グループ。総入山者5名。

この辺りから薮漕ぎを心配してましたが、
最近整備されたようで快適でした。
(朝露も想定したカッパの下、途中で脱ぎました)
安平路山から北はやはり苦労しそうですが。


9:43 安平路山〜安平路山避難小屋より
ここでやっとピークが見えます。
噂の避難小屋は好展望の地にあります。
ぽかぽか陽気に泊まりたくなります。


11:15 乗鞍岳〜安平路山-安平路避難小屋より
高曇りから青空に。
一際白い乗鞍岳。
途中遠く白山も見えました。


13:59 中ア〜摺古木展望台より
展望台からは遮るものが無く、中アの全貌が見渡せます。
気になったのは最北部の麦草岳と越百山。


14:07 恵那山〜摺古木展望台より
翌日登る恵那山。
左は大川入山かな?


16:02 大平宿
下山後、大平(おおだいら)宿をプチ散策。
「いろりの里」大平宿として宿泊体験等各種イベントをしてるようです。

摺古木自然園休憩舎 (1770m 6:38)→摺古木山(2,169m 7:54-8:18)→白ビソ山(2,265m 9:13)→安平路避難小屋(9:46-10:11)
→安平路山(2,363m 10:54-11:04)→安平路避難小屋(11:46-11:59)→白ビソ山(12:28)→摺古木山(13:20-13:42)
→摺古木展望台(14:02)→摺古木自然園休憩舎(15:16)
 高速:¥1,000(豊科IC〜飯田IC ETC休日割引)
 床浪荘:¥700(露天×2もあるが、泉質は??)
 OLYMPUS E-620/ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm/F3.5-5.6 ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm/F4.0-5.6

<所感>
アクセスの東沢林道がかなりの悪路と噂のこの山。
mimoriさんのジムニー号のお陰で何とか行けました。


トップへ

inserted by FC2 system